ジョブトラってあやしい?ジョブトラ経由で内定をもらった話

  • #就活セミナー
キービジュアル

記事更新日 2022年09月05日

30秒 就活力診断!

この記事内容の監修者

ジョブトラ編集部
ジョブトラアカデミー編集部です。 早期内定をサポートする、リアルな体験談やコラムを発信しています。

参加した理由

私は内定が欲しくてジョブトラに参加しました。

 

また、コロナ禍で対面イベントが減り、他の就活生の様子を見たり、不安を減らしたいという思いもありました。

 

私は就職活動を始めるのが遅く、就活解禁直前の2月にTwitterで就活専用アカウントを作りました。

 

すると周りは早期内定獲得者や最終面接に進んでいる人などが多く、周りにおいて行かれていると感じていました。

 

そんな時にメールでジョブトラの存在を知りました。届いたメールには内定獲得、特別選考、選考免除の文字が並んでおり、率直に参加したいと感じました。

 

ジョブトラワークの感想

ジョブトラに参加した感想は「参加してよかった、あやしいイベントじゃないじゃん!」でした。

 

私はジョブトラに2回参加したのですが、1回目の時はビジネスゲームで自ら行動が出来ず、順位は最下位に近かったのを覚えています。

 

正直ショック過ぎて、半べそをかいてしまいました。

 

けれどもジョブトラに参加したからこそ自分に何が足りていないのかを考えるきっかけになりました。

 

また、イベントに参加したから知ることの出来た企業が多くあり、参加してよかったと実感しています。

 

 

対面イベントだからこそ得られたこと

対面イベントで常に見られているという意識を持つ機会になりました。

 

オンラインでは休憩時間にカメラオフにしたり、自分の都合の悪いタイミングでカメラ、マイクオフにすることが可能です。

 

しかし、対面では常に人に見られています。

 

コロナ禍で人前に出ることが減っていたので、就活解禁前に対面イベントで見られているということを意識できたことはとても大きいと感じています。

 

面接の際も待合室から面接は始まっています。そのように考えると対面イベントの大切さを実感しました。

 

 

フィードバックシートの活用方法

私はフィードバックシートを就活だけでなく今後の社会人生活でも活かせると思い、今でも持ち歩いて見ています。

 

ジョブトラに参加するとイベント終わりにメッセージ付き個別フィードバックがもらえます。

 

これにはビジネスゲームでの自分の順位、人事から見た自分の強み弱み、参加企業からのメッセージがもらえます。

 

私は1回目に参加した時に、順位が低く、フィードバックを見るとコメントもあまりなく、目立てるような行動もしていなかったことに気づきました。

 

悪目立ちもよく無いですが、見てもらわなければ評価はされないのが就活だと気づきました。

 

そこで2回目は、とにかく動こうと決めました。

 

すると、参加企業の人事の方から私の行動についてのフィードバックをいただけました。

 

日常生活においても、とにかく行動することを意識しようと考えが変わった瞬間でもありました。

 

 

ジョブトラの参加メリット

ジョブトラのメリットは、頑張ると企業の人事の方に覚えてもらえる事です。

 

企業の人事の方に顔と名前を覚えてもらう機会はとても少ないと思っています。

 

しかし、ビジネスゲームを通じてアピールすることで覚えて貰うことが可能になります。

 

また、お土産と称した特別選考の案内や選考免除の特典を貰うこともできます。

 

お土産を貰えるのは上位の方ですが、私は人事の方に顔を覚えてもらえる事もお土産だと思っています。

 

また、ビジネスゲームは社会人になるのに必要なことを考えるきっかけにもなります。

 

これら以外にもジョブトラにはメリットがたくさんあると私は思っています。

 

後輩におすすめしたい「ジョブトラ」の使い方

 

勇気を持って2回以上参加することをお勧めします。

 

ジョブトラはグループワークを初めて会った人と行います。

 

中には自分より偏差値の高い人たちとグループになる事もあります。

 

そんな時に人見知りせず、自分の意見をいうという事が大切です。

 

これは選考や面接でも大切な事になってきます。

 

面接中に自分の意見を言わなくてはいけないときにジョブトラでのグループワークが活きます。

 

私も面接中に自分の意見をいう機会が多くありました。

 

このような情勢の中で、対面でのグループワーク、人事の方と話すイベントは減っているかと思います。

 

だからこそ、本番一発勝負ではなく、慣れるという作業をジョブトラで行うといいかと思います。ジョブトラが練習台という気持ちで参加してそこから内定がもらえればラッキーですよね♪

 

 

参加前に知っておけばよかった点

イベントの評価の際に名前と出身校は隠されることと様々な大学の人が参加することです。

 

私は偏差値の低い大学出身なので、同じテーブルに早稲田大学の方がいるとわかった時点で変に緊張してしまいました。

 

それもあり、「自分が意見を言っても意味ないかな」とマイナス思考になっていました。

 

しかし、ビジネスゲームに学歴は関係ありません。

どんなに頭が良くてもグループ内で行動や発言がなければ評価は低くなります。

 

周りは気にせず、とにかく行動すること、自分の意見を伝えることが大切です。

 

 

最後に

ジョブトラは就活イベントです。あやしいイベントではありません。(笑)

 

参加する事により、視野が広がったり、私のようにジョブトラ経由で内定を貰えることもあります。

 

就職活動はとにかく行動することが大事だと私は思います。悩んだら行動!行動することで内定への道が開けると思います。

 

ジョブトラはテレビでも取り上げられる事が増えています。

学歴を気にすることなく就活イベントに参加したい方は是非一度ジョブトラに参加してみて下さい。

 

みなさんの参加をお待ちしています♪

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

  • 会員限定の就活セミナーがいつでも予約できる!月50回以上開催中!
  • 一般非公開のインターンシップや説明会情報が見つかる!
  • 無い内定(NNT)から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活コラム・体験談が大量に読める!
今すぐ登録する

この記事内容の著者

ジョブトラ編集部
ジョブトラアカデミー編集部です。 早期内定をサポートする、リアルな体験談やコラムを発信しています。